ブログカテゴリ:フルーツインバウンド



2016/11/18
果樹栽培が盛んな福岡県久留米市の田主丸地区で、ブドウや柿、イチゴなどのフルーツ狩りを楽しむ外国人観光客が急増している。昨年は3年前の3倍以上となる約4600人が訪れ、地元経済への波及効果や国内農産物のPR効果を期待する声が上がっている。【中村清雅】  ◇輸出にも期待...