ブログカテゴリ:爆買い



中国Baidu, Inc.(百度)の日本法人のバイドゥ(株)がこのほど発表した訪日中国人観光客の買物実態に関するアンケート調査結果によると、中国人観光客による日本製品の購入に関して、越境ECだと偽物だと確認しにくいことから、日本旅行で商品を購入する意向があることがわかった。
2016/09/16
爆買い終了で 訪日旅行のニーズに変化  「爆買い」や「インバウンド」など、訪日外国人を巡る話題がメディアを賑わせています。  日本政府観光局の調べによると、2015年の訪日外国人数の数は、対前年比47%増の1973万人となり、2020年までに2000万人という当初の目標を5年も前倒しで達成するなど、その勢いは止まることをしりません。...
2016/08/12
オリエントコーポレーション(オリコ)は8月8日、中国の阿里巴巴集団(Alibaba Group)の金融サービスを提供しているANT FINANCIAL傘下の電子決済サービス「支付宝(アリペイ)」を日本で提供すると発表した。 アリペイは、スマートフォンで表示された「QRコード・バーコード」を販売店舗側の専用端末もしくはPOSレジで読み取ることで簡単に決済が完了するサービス。...
2016/07/15
2016年7月11日、中国のインターネット上に、日本を訪れた中国人に対して日本の印象についてインタビューした様子を収めた動画が掲載された。 日本と中国の関係はさまざまな要因から良好とは言えない状況が続いている。一方で、昨年は約499万人の中国人観光客が日本を訪れている。彼らは日本に対してどのような印象を抱いたのか。...
2016/06/03
日本に少なからぬ経済効果をもたらした中国人による爆買い。しかし、その爆買いにも変化が見られるという。中国メディアの中国捜索はこのほど、訪日中国人の数は増えているが、消費が減少していると報じた。...
2016/03/25
訪日中国人の現状を見ると、団体旅行客と訪日回数が初めての人が多いのが特徴です。人口の多い中国ですから、初めて日本へ団体旅行に出かける傾向が続くと思いますが、今後は次第に個人旅行やリピーターが増え、旅程や行動が多様化していくのは確実です。...
2016/01/29
氷山の一角という言葉には目に見えるものは実は大きなものの一部分にすぎないという意味があるが、中国メディアの財経国家周刊は25日、日本が多くの中国人旅行客を引き寄せることができるのは、日本製品の品質の高さのためだけでなく、観光立国として大きな努力を払っているからだと論じている。...
2015/12/18
日本政府観光客は17日、11月における訪日外国人客の国/地域別の統計を発表した。国/地域別で最も多かったのは中国人(大陸人)で、前年同期比109%増の464万6700人だったが、人口当たりに直すと最も多かったのは香港人で、通年では5人に1人が日本を旅行する見込み。次に多いのは台湾人で6人に1人程度の見込みだ。...
2015/12/11
訪日外国人客数が想定を超えるペースで急増している。日本政府観光局がまとめた1~9月の訪日外国人客数は1448万人と前年同期比で48.8%増えた。昨年の通年実績(1341万人)を上回り、年間2000万人の到達が視野に入ってきた。国・地域別では中国が2.1倍の383万人と、大幅に伸びた。...
2015/12/04
 10月21日に国土交通省・観光庁が発表した「訪日外国人消費動向調査」によると、2015年7-9月期の訪日外国人の旅行消費額は、四半期として初めて1兆円を突破。1兆9億円と前年同期(5505億円)に比べ81.8%の大幅増となった。訪日外国人数は535万人で53.7%増だった。1-9月の消費額は推計で2兆5967億円となり、過去最高だった14年通年の2兆278億円を上回った。...

さらに表示する