【プレスリリース】インバウンド向け乗換案内「Japan Transit Planner」 タイ語・ベトナム語・インドネシア語に対応!

ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤 俊和)は、2017年5月9日(火)より、PC・スマホWebサイト版 インバウンド向け乗換案内『Japan Transit Planner』にてタイ語・ベトナム語・インドネシア語の提供を開始いたしました。
 これまでWebサイト版では英語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、韓国語を提供しており、近年、アジア圏で訪日数の増加で需要の高まっている3か国語、タイ語・ベトナム語・インドネシア語を追加することで、合計7言語の国内乗換案内・時刻表・路線図等に対応いたしました。日本国内の鉄道や飛行機・バスの移動に、便利にご利用いただけます。
 メイン7言語と併記する形で日本語・英語をサブ言語として表示でき、増加する外国人旅行者向けのガイドツールとしての利用にもご活用いただけます。
 また、全ての提供言語において、外国人旅行者にも入力しやすいよう駅ナンバリングでの入力・表示にも対応しています。

【サービスについて】
■タイ語URL
 https://world.jorudan.co.jp/mln/th/
■ベトナム語URL
 https://world.jorudan.co.jp/mln/vi/
■インドネシア語URL
 https://world.jorudan.co.jp/mln/id/

詳しくはこちら
http://www.jorudan.co.jp/company/data/pdf_pr/20170509_jtp.pdf


本件についてのお問合せ先
MAIL: jtp-web-support@jorudan.co.jp